第9回「もう一度体に出会う/ 体で言葉を読んでみる」

日時:2019年2月24日(日) 14時から18時
場所:京都市東山区(ご予約時に会場お伝え致します)
司会:増田美佳/嵯峨実果子(ダンサー/文筆家)
テーマ:「もう一度体に出会う/ 体で言葉を読んでみる」
司会者からの紹介文:生まれたときから既にあった体で私たちは生きています。そこは外界、他者と接することで様々な動きや感情が起こる場所です。この私である体はどういう場所なのか、体は私なのか、私とは何か。時間をかけて余計な力を抜くことを目的としたストレッチを行い、いくつかのボディーワークを通して、感じたことを参加者同士シェアしつつ考察します。
また、体のイメージを多く詠んだ阿部 青鞋の句を動きを動きに変換して味わってみたいと思います。
※動きやすい服装でご参加ください。更衣室あります。
参加費:500円
ご予約は workshop301@outlook.com まで 

workshop 301

301は様々なジャンルの職業、創作、研究等を行うメンバーが集う句会歌会です。新たな視座や活動領域を作っていくための一般公開ワークショップを定期的に企画しています。このサイトではスケジュールを告知していきます。どなたでもお気軽にご参加ください。 お問合せworkshop301@outlook.com(山本)

0コメント

  • 1000 / 1000