第8回「現代の俳句〜社会性俳句、前衛俳句、全共闘時代の反骨、伝統派の復権②」

日時:2019年1月27日(日) 12時30分から15時30分

場所:京都市左京区(ご予約時に会場お伝え致します)

司会:山本真也(画家/俳人)

テーマ:「現代の俳句〜社会性俳句、前衛俳句、全共闘時代の反骨、伝統派の復権」②

司会者からの紹介文:第二芸術論の衝撃、それに抗した社会性俳句・前衛俳句から、全共闘時代に現れた若手俳人らのアクション、一方で角川俳句が創刊されるなど、多層的な動きのあった終戦直後から80年代の俳人たちの活躍を取り上げます。10月に続く②では、さらに多くの俳人と作品を見ます。主に『ホトトギス』と新興俳句の系譜。

参加費:500円

ご予約は workshop301@outlook.com まで 

workshop 301

301は様々なジャンルの職業、創作、研究等を行うメンバーが集う句会歌会です。新たな視座や活動領域を作っていくための一般公開ワークショップを定期的に企画しています。このサイトではスケジュールを告知していきます。どなたでもお気軽にご参加ください。 お問合せworkshop301@outlook.com(山本)

0コメント

  • 1000 / 1000